©伝統素材伝承支援協会 いよいよ明日、古民家鑑定士 試験が大分で開催 150 150

いよいよ明日、古民家鑑定士 試験が大分で開催

明日はいよいよ第6回古民家鑑定士試験です。
大分県での独自開催は初めてのこと。

そのための準備をずっと続けてきました。

今日は、明日の講習の最後の準備。

















受験される方々に「受けて良かった」「ためになった」
そして「古民家鑑定士として社会に貢献したい」との志を抱いていただくためにも
準備を改めて再確認しています。

厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会 認定のインストラクタとして
公式資料をご用意しているほか、
今後少しでも役に立つように、独自に色々な資料を揃えました。

資格用の教本の説明の中、折に触れてしっかりと説明したいと思います。

大分会場だけでなく、受験される方には
地域のインストラクタが詳しく、分かりやすく、しっかりと説明を行います。

単なる資格試験ではなく、新たな知識と意識を得られる機会として
楽しみに臨んでくださいね。

古材と琉球漆喰ムチの取り合わせ