©伝統素材伝承支援協会 鬼の副長 と 復元箱館奉行所 150 150

鬼の副長 と 復元箱館奉行所

武士の時代の終わりに、最後に散った志士として知られる
土方歳三は141年前の今日、五稜郭で散ったとされています。

今日の話はこの写真から。

大きな地図で見る

星の形。歴史ファンにはたまらないのでしょうね。

五稜郭は北海道函館市にあります。
写真素材 PIXTA
(c) mikahico写真素材 PIXTA

















戊辰戦争が終結した地ですね。
五稜郭の戦い(函館戦争)を最後として、明治新政府が勝利。
徳川幕府が解体してしまったわけです。

その五稜郭にあった箱館奉行所の復元が進められていましたが
先ごろ工事も終わり、いよいよ来月から開館するそうです。























奈良の平城宮に続き、函館の五稜郭、
失われていたクニのタカラが次々と復元されていくことは嬉しいことですね。

しかも、この奉行所復元

建築当時とまったく同じ場所に、
建築資材の産地や種類に加えて
部材の寸法や仕上げ、
更には工法までも
精密に再現し
この夏、待望の完成
だそうです。
 壁の漆喰に使われた素材も特別なものなのでしょう。
 いつか足を運んでこの目で見てみたいと思っています。