©伝統素材伝承支援協会 目標に向かって ガンバレ!

目標に向かって ガンバレ!

今日は「ガンバレの日」。
1936年8月11日のベルリンオリンピックで、
有名な「前畑ガンバレ!」が連呼されたことにちなむものです。

貴重な音源が公開されています。
02:00くらいから手に汗を握り、最後には感涙しそうになりますね。


ワタシもガンバリたいです。
だから、ガンバリたいものをもう一度おさらい。

最近このブログを読み始めた方には
改めての自己紹介にもなりますしね。

頑張っている
テーマ
内容
「漆喰」研究と復元・普及活動伝統素材である漆喰の製法やその原料について研究しています。
漆喰を作り上げるのに必要な石灰・麻・紙・藁・海藻・油・顔料などの産地や由来を訪ね、可能な限り本物を作り上げられるように、その製法実験を繰り返しています。
古民家や伝統資財の再生・循環と社会的認知の促進伝統資財施工士・古民家鑑定士として、古い民家の保存、活用、再利用のために日々努めています。伝統資財には必ず伝統技術が必要。その中でも左官素材と左官技術の継承に寄与すべく、様々な活動を行っています。
大分麦焼酎のアピール活動2カ月に1度開催される「豊後麦酎団」という会に参加しています。幻過ぎて?知名度の低い大分麦焼酎の魅力を、出張先をメインにアツく語っております。当然、気心の知れた仲間へのお土産も大分麦焼酎。でも、リクエストは勘弁して下さいね。

最近お仲間と「どれも一銭も生まない」と笑い合いました。
でもそれで良いと思っています。

大方の人がお気づきでしょうが、
ヒネクレ者なので、「ガンバレ!!」と云われるのは嫌いなのです。

大好きなのは「頑張ったね」と云われること。
そのためだけに頑張っているのかもしれません。