©伝統素材伝承支援協会 漆喰の守り神 150 150

漆喰の守り神

住まいの守り神…というと様々なものがありますね。

分かりやすいものでは「鬼瓦」


京都などで良く見られるのは「鍾馗さん」(しょうき)
 写真素材 PIXTA
 (c) ベルゼルガ写真素材 PIXTA

様々なお守りを掲げ、家にやってくる災厄を振り払おうとしているわけです。

その中でも、「漆喰」ともっともゆかりの強いのが「シーサー」



シーサーの由来は「獅子」がなまったものと云う説が有力なようです。
だから、神社の狛犬などと一緒。
なぞなぞのスフィンクスや、中国の石獅子などと同じく、オリエント文明の流れがあるようですね。

でも、沖縄のシーサーが世界最強に違いありません。

頑張れキング・シーサー。