©伝統素材伝承支援協会 今月も豊後麦酎団 150 150

今月も豊後麦酎団

今宵は11月の豊後麦酎団。


大分の麦焼酎をもっと知ろう
大分の麦焼酎をもっと世の中に広めよう
大分の麦焼酎を楽しもう
などというコンセプトで集まっている会です。




ある機会から、大分の素材を学ぶのであれば
大分の麦も学ぶべきだ(?)
との誘いにのり、今回で4回目の参加となります。

実は原料となる大麦ですが…
大分県の生産量は国内3位。(H19)
大分を代表する作物の一つになっているのです。
そして、大麦の栽培に欠かせないのが「苦土石灰」。
私たち石灰にかかわる者としては麦焼酎は「石灰の恵み」なのです(笑)


さて今回は「為ヽ」(ためしてん)で知られる常徳屋酒造場さんの会。
お湯割りが美味しい焼酎としても知られていますね。
寒くなってきたこの頃にはちょうど良い焼酎がいただけます。