©伝統素材伝承支援協会 琉球漆喰に触れる

琉球漆喰に触れる

さすがは東急ハンズというべきでしょうか?
様々な商品とともに、面白いワークショップが行われることでも知られていますが
その模様が最近何かと話題のYouTubeで公開されています。

「しっくいで“手作りシーサー”をつくろう」


なかなかにマニアックな動画ですね。
が、このシーサー作りに使われるものこそ琉球漆喰。
そして、沖縄の家々にあるシーサーは
瓦工事の際に、瓦の欠片と琉球漆喰でつくられるものだったのです。

そんな伝統に触れる素敵なワークショップだと思います。

普段はこのように沖縄の観光施設などの体験コーナーでしか
触れることができないものですから。



琉球漆喰、今日も数少ない沖縄の漆喰職人さんが頑張って作っています。