©伝統素材伝承支援協会 またもや 鳥インフルエンザ 150 150

またもや 鳥インフルエンザ

島根県に続いて各地で発生の報が。
特に鹿児島県での発生確認は、九州にある我が社にとっては…
年末・年始における対応も含め、出来る限りのコトをすることが
社会的義務だと思っています。

有事に備えての再確認。
 緊急対策用在庫数。
 供給するために必要な資材の確認作業と手配。
 製造能力と人員の配置、漆喰の在庫と生産調整などの製造シミュレーション。

全ては防疫・消毒に使用される消石灰の安定供給のためです。


幾度となく説明しておりますが
 なぜ石灰が消毒用として散布されているのか?

消毒用石灰として散布されているものは
 消石灰=水酸化カルシウム です。

じゃあ、カルシウムが?
 残念ながらカルシウムには効果はありません。
 「水酸化カルシウム」であることが必要なのです。

 消石灰が強アルカリ性であることで、それに触れた菌が死んでしまうこと。
 そのために消石灰が散布されているのです。
   鳥インフルエンザ防疫と石灰(日本石灰協会)
 

全ては皆さまの安全のため。
我々は出来る限り、「出来ること」をやり続けるだけです。