©伝統素材伝承支援協会 まごころを君に 150 150

まごころを君に

今日は今年も「忠臣蔵」です。

内容は…ご存知ですよね?
松の廊下から討ち入り…。説明の必要はないと思います。
吉良邸討ち入り | 葛飾北斎

では、「忠臣蔵」の意味は?
…結構答えられない人が多いんです。

誰ですか?蔵(くら)をイメージした人は…。



正解は「忠義な家臣の内蔵助」。
(諸説あります。私は古典の授業でそう習いました。)

47人出てくる赤穂浪士ですが、
「忠臣蔵」と呼ばれる話の主人公はご存知、大石内蔵助(おおいしくらのすけ)。
だからなのです。

土蔵は関係ありません(笑)


では「忠義」の意味は?

デジタル大辞泉によれば
「主君や国家に対し真心を尽くして仕えること。」とあります。

真心を尽くすこと。
最近私たちが忘れがちなことではないでしょうか。
単なる迎合、服従とは違いますよね?