©伝統素材伝承支援協会 その爪にこの体温をのせてくれ 150 150

その爪にこの体温をのせてくれ

突然、意味不明なタイトルでスミマセン。

1月7日。今日は「爪切りの日」なんです。
七草を浸した水で爪を柔らかくしてから爪切りをすると風邪をひかない。

モルモットの爪切り - 写真素材
(c) kao画像素材 PIXTA 

そんな日です。

ちなみにタイトルの「その爪にこの体温をのせてくれ」は
私が好きな中島みゆきさんの歌の歌詞から。

さて、爪に体温。
あるんでしょうか?無いんでしょうか?


というところで問題

マルバツでお答えください。


  1. 爪は骨の一部である。
  2. 爪はカルシウムで出来ている。
  3. 爪は髪の毛の仲間である。






正解は…




爪は皮膚の一部。ですから、タンパク質の一種なんです。
と、いうことは髪の毛などの仲間。

知らないことって多いですよね?

目からウロコ。


実は体毛や爪はウロコが変化したものだというオハナシも。

ワタシの携わる伝統素材にもそんな驚きがいっぱい。
今年も様々な機会、場所でそんなオハナシをさせていただきます。






あなたの町にもでんでんセミナー(笑)
お会いできるといいですね。


最後に爪の体温ですが… 調べておきます。