©伝統素材伝承支援協会 いなかで暮らすなら こんなトコロ? 150 150

いなかで暮らすなら こんなトコロ?

宝島社の月刊誌「いなか暮らしの本」2013年2月号で発表された、
日本「住みたい田舎」ベスト1は大分県豊後高田市。


第4位に宇佐市、第6位に竹田市。
で、それを知った多くの大分県在住の方々がナニィ~?と思ったわけですが…

一応読んで、その理由を知っておこうと、バックナンバーを手に入れました。
ふーん、なるほど。

  • 自然環境
  • 移住者歓迎度
  • 移住者支援制度の充実度
  • 子育てのしやすさ
  • 老後の医療介護体制
  • 日常生活
  • 交通の便利さ

などの項目から評価されているんですね。
なかなかユニークなランキングです。


というわけで、気になった方は…まだ買えますよ。

ちなみに第10位までは

 1位 大分県豊後高田市
 2位 鳥取県鳥取市
 3位 鳥取県倉吉市
 4位 大分県宇佐市
 5位 佐賀県武雄市
 6位 岐阜県郡上市
 6位 大分県竹田市
 8位 群馬県桐生市
 8位 千葉県館山市
 8位 三重県津市
 8位 高知県四万十町

う~むナカナカのラインナップですね。

というわけで、日本一に輝いた豊後高田市は景観も素敵なトコロ。
2010年に文化財保護法の規定に基づき選定された
重要文化的景観「田渋荘小崎の農村景観」です。