©伝統素材伝承支援協会 夏の自由研究。 オトナも研究しましょうね。 150 150

夏の自由研究。 オトナも研究しましょうね。

いよいよ子ども達の夏休みが終わってしまいます。

はたして宿題は間に合うのでしょうか?
子どもたちなりに様々な「工夫」をしていることでしょうね。…友達の家に行って書き写したり(笑)

でも…書き写して出来上がらない宿題が結構あるんです。
書道や水彩画などの課題や、親まで悩む「自由研究」。


で、近年増えているのが「インターネットで調べて書き写すだけ」という反則行為。
大学生のレポートや論文でも問題になっていますね。



ただ、気をつけなければなりません。
だって、インターネットで書かれていることが「正しい答え」なのか?
  • 「検索」して1ページ目に出てきたもの。
  • 読んで分かりやすいもの。
  • 「一般的に見える」もの。
で書かれていた内容をついつい鵜呑みにして書き写すんです。
だから、ネットを調べて書いた内容はほとんど同じ答えに(笑)

それでは自分で調べたことにならない上に、ダマされているかも知れませんよ。

例えば「漆喰」で検索して出てきたサイトをみると、同じ間違いが書かれていることが多いのです。元々誰かが書いていたものを、それぞれが「写した」ためにそうなっているのでしょうね。

 言っておきますが「Wikipedia」に書かれていることだって正しいかどうか…?

そういった間違い探しも「自由研究」になるかもしれませんよ(笑)