©伝統素材伝承支援協会 読書週間2013 150 150

読書週間2013

今年も読書週間が始まりました。10月27日から11月9日までの2週間です。
出張中のワタクシ、せっかく東京駅で降りたので、閉店前の大型書店で本を物色してきました(笑)

普段、読書の習慣のない方…せっかくの読書週間ですから何かお読みになったらどうでしょうか?私と同様、書店に足を運ぶだけでも、ナニか新しい発見があると思いますよ。


せっかくなので、アナタにオススメかどうかは別として数冊の本をご紹介します。

今日立ち寄った書店は屋上でニホンミツバチを飼っているんです。
都会型養蜂として何度かテレビにも取り上げられましたね。
http://www.yaesu-book.co.jp/bbproject/
読んでいただきたいのは農業のお話もそうなのですが、ネオニコチノイド系の薬害に遭った方の体験談。虫の生態系どころではありません。まさに毒。
コチラにも詳しいお話が説明されています。 http://www.jyuikulife.com/5612.html


次にコチラ。ファブリーズをシュッとひと吹き。なんだか逆に変なカンジになった経験は?
どうやら私たち、毒を撒いているようです。
良かれと思って消臭剤や芳香剤が配合された衣類洗剤を使えば、まさかの「シックウェア」を着るようなもの。ひと吹きで長時間効く虫除け、ゴキブリがいなくなる防虫剤…。気がつけば自分でシックハウスを作っているようですよ。


全国をウロウロする私ですが、この本見て…「行きたいっ」と思った場所が数か所。
ちょっと頑張れば行ける場所から、行くことを夢見る場所も。見ているだけで出かけたくなる本です。


最後に絶版のコレ。どれも美味いんです(笑)

「読書」というとつい文学作品を想像しませんか?
…違いますよ。

まずは「本」を手に取ること。そして新たな感動を得ること。
それだけなら簡単なことですよね?

ならばそれは文字でも写真でも、文学でも漫画でも同じ。
ワタシはそれが読書だと思っています。