©伝統素材伝承支援協会 やはり「食」は伝統文化 150 150

やはり「食」は伝統文化

先日の沖縄出張での発見は、スーパーなどの営業時間が夜遅いこと。
お仕事のあと、観光代わりにスーパー見物を楽しみました。大雨でしたし(笑)

さて、そんな沖縄。食文化の特徴もあり、ご覧の缶詰コーナーの充実ぶりが凄いわけです。
ポーク缶とツナ缶の消費量日本一なのは有名なお話。お値段も若干お安いような気もしますね。


と、思ったら売り方も違う。ご覧のとおりのケース売り。「お一人様△△ケースまで」が常識なようですね。


というのはあくまでも消費量日本一のオハナシ。

で、最近出会った凄いモノはコチラ。
さすがツナ缶の出荷量日本一の静岡県からは大人のツナ缶。
オリーブオイル漬けの熟成品や綿実油漬け、さらにはびん長マグロのツナ缶までありますよ。

味は…1つずつ買っては確かめてみたいと思っています(笑)