©伝統素材伝承支援協会 今年も大分麦焼酎を飲んで祝いたい。今日は「大分県民の日」なんです!…って。 150 150

今年も大分麦焼酎を飲んで祝いたい。今日は「大分県民の日」なんです!…って。

今日11月14日は「大分県民の日」なのです。
私も5年前に初めて知ったのですが…

Wikipediaによれば、
大分県あすをつくる県民運動推進協議会総会で決めた…
ということですが、
その「大分県あすをつくる県民運動推進協議会」という団体が、
ネット検索でも見つかりません(笑) 今もあるんでしょうかね?!

とにもかくにも由来は、
「廃藩置県により『大分県』という名称が初めて使われた日」
ということのようですね。


…だったら、お祝いやお祭りが?

残念ながら、何も行われないようです。
寂しいもんですね…と、感じるのは私だけでしょうか?

大分県に住む方でさえ忘れがちな「一村一品」。それを思い出しましたので…

「大分県民の日」は何か一品、大分のものを使う日というのはどうでしょうか?

スーパーでの買い物は地元産。大分県外ではなにかゆかりの品を。
何もないなら、大分のチームの必勝祈願でもイイじゃないですか。

大分の何かを思い出す日であってほしいものです。

ちなみにワタシは…今夜は「大分麦焼酎」を飲んでお祝いしようと思っています。