©伝統素材伝承支援協会 時代劇と言えば土蔵。 土蔵と言えば、左官のワザですね。 150 150

時代劇と言えば土蔵。 土蔵と言えば、左官のワザですね。

あまりテレビを観る機会は多くないのですが、私が好きなのは時代劇。
案外ファンは多いと思うんですけどね。

今の通常放送されているのは、NHKの「真田丸」と「ちかえもん」くらいでしょうか。

さて、時代劇でよく出てくるのが、盗賊、泥棒が大店からの盗み。強盗殺人はイヤですが、お約束満載の時代劇にあって、ちょっとしたハラハラ感がたまりません。

それほどかつての盗賊、泥棒にとって、オタカラが眠る土蔵を破る(攻略する)ことは大変なことでした。


火事や泥棒から守るため、蔵を作る技術は築城技術以降、我が国の防御建築の粋を集めたものと言っても過言ではないでしょう。

と、思える動画がコレ。

説明よりも見ていただく方が早いですね。
さすが土佐。さすが中脇先生。

驚きの連続ですよ。