©伝統素材伝承支援協会 自由研究に「油揚げ」はいかが? 150 150

自由研究に「油揚げ」はいかが?

毎年「自由研究」のテーマとしてコレを提案しています。

だって…まだ解決していないもので。



そろそろ子供さんの夏の宿題も大詰め。夏の友、漢字や算数のドリル、絵日記、そして最大の難関が「自由研究」。親も子も何を研究していいのか分からないんです…よね?

では、私から提案です。それは、私の以前からの悩み。

【きつねうどん】





【おいなりさん】


【共通点】は、そう。【油揚げ】です。


今、この写真見て「デカい!」と思った方…じつは京都ではこのサイズが常識。私も正直、このサイズは栃尾揚げだけだと思ってました。

そもそも油揚げ、豆腐を油で揚げたものだってご存知ですか?
だからお豆腐屋さんで売っていますし、生揚げや揚げ豆腐など、種類があるわけです。
地域によってお豆腐が違うように、油揚げも??

なかなか良いテーマではないでしょうか?
自由研究【各地の油揚げをお取り寄せして、その土地の郷土料理を作る】

今からなら間に合いますよ。大きな栃尾揚げ、サクサクの松山揚げ、座布団のような南関揚げ、そして京都のおあげさん…親子で挑戦して、是非私にも全国の油揚げを教えてください。