©伝統素材伝承支援協会 ちょっと涼むなら、銀行で?! 150 150

ちょっと涼むなら、銀行で?!

毎日、暑いですね。猛暑の中、外を歩きながら限界が近づくと、涼しい場所にちょっとだけ立ち寄って、ふぅ~と休憩。

普段はコンビニに逃げ込むんですが、銀行さんのロビーも涼しいですよね。





銀行といえば、以前もご紹介した大分銀行佐伯支店のフレスコ画。地方銀行の待合ロビーに、大きな天井画があるんです。

この天井画はフレスコ画という西洋の技法。簡単にいえば石灰の上に絵を描くという、大変歴史の古い技法なんです。


私は下地作りの素材や工法などのサポートをさせていただきました。


これが完成したフレスコ画:「佐伯」に舞う! です。
御神楽のフレスコ画って、もしかしたら国内でもココが初めてかも?!


その全貌と製作の模様をご紹介したホームページが公開されています。
大変珍しい絵画技法とそのメイキング、とても貴重な資料です。
是非、ご覧くださいね。

大銀佐伯天井画プロジェクト http://team-sakura.sakura.ne.jp/daigin-saiki/