©伝統素材伝承支援協会 今月今夜の月は どんな月ですか? 150 150

今月今夜の月は どんな月ですか?

今月今夜はこのお話で。
1月17日。寛一さんがお宮さんを蹴っ飛ばした日です。

…と書いてどのくらいの方々が理解できるのでしょうか?





動画にも出てきますが、有名な銅像がありますので、これを見れば?

じゃんもどき | wikipedia

そうです。熱海で有名な「金色夜叉」のお二人。

金色夜叉は明治に尾崎紅葉が書いた小説ですね。
一月の一七日、宮さん、善く覚えてお置き。 来年の今月今夜は、貫一は何処で此月を見るのだか!  再来年の今月今夜の……十年後の今月今夜……一生を通して僕は今月今夜を忘れん、 忘れるものか、死んでも僕は忘れんよ!よいか、宮さん、一月十七日だ。 来年の今月今夜になったらば、僕の涙で必ず月は曇らして見せるから、 月が……月が……月が……曇ったらば、宮さん、貫一は何処かでお前を恨んで、 今夜のやうに泣いて居ると思ってくれ
あまりにも有名なセリフです。

ダイヤモンド、玉の輿、金はこの世のまわりもの。
唄うお年寄から、色んな言葉を学んだものです(笑)

念のためですが、金色夜叉は恋人を蹴っ飛ばすだけのお話ではありません。
何度となく映像化されている明治を代表する小説の一つですので、カンチガイなく。


さて、そんな今月今夜が1月17日。
熱海だとはいえ、ずいぶんと寒い日の夜に海岸を散歩したもんですね。

誰かさんが蹴っ飛ばしたり、蹴っ飛ばされたりしませんように。