©伝統素材伝承支援協会 ノーベル賞の授賞式 150 150

ノーベル賞の授賞式

毎年、12月10日はノーベル賞の授賞式が行われる日です。 「ノーベル賞」は、毎年、各分野で顕著な功績をのこした方に贈られる賞。 では、実際、どんな功績に対して?

©伝統素材伝承支援協会 ワリバシのウノミ 150 150

ワリバシのウノミ

おおいたで、大分県古民家鑑定士の会のイベントとしてスタートされた「古材をつかったマイ箸づくり」。今では、各地で開催されるようになりました。

©伝統素材伝承支援協会 手帳の更新 150 150

手帳の更新

今日は事八日。今年の農作業を終える日です。 2月8日が 事始め 。12月8日が 事納め 。 それに合わせて農作業が始まり終えられていたのです。いずれの日も慎みをもって過ごす日とされ、いずれかの日に針供養が行われているのも、それが理由なのだそうです。 ワタシも、毎年のこ...

©伝統素材伝承支援協会 お城の姿 150 150

お城の姿

「お城」と聞いて想像する姿は? 多くの方はこんなカンジですよね?! でも、それって半分正解で半分はハズレ。

©伝統素材伝承支援協会 「ホキ」といえば? 150 150

「ホキ」といえば?

ホキ 。 いったい何かというとコレ。 ホキ9500。それは石灰石を輸送する鉄道貨車の形式番号なんです。 By ナダテ - 投稿者本人が撮影, CC 表示 3.0 , Link

©伝統素材伝承支援協会 スイスから漆喰 150 150

スイスから漆喰

突然ですが モンブランからも漆喰を作れるか? モンブランからも漆喰。いえいえ、ケーキから漆喰はつくれませんね。 モンブランは残念ながらケーキのことではなく、ヨーロッパ・アルプスのモンブラン。 スイスを代表する観光地ですね。 Mont Blanc, 4810m /...

©伝統素材伝承支援協会 今日は「妻の日」 150 150

今日は「妻の日」

妻。…と聞いて想像する姿は? こんな姿? 一緒に齢を重ねたこんな姿?

©伝統素材伝承支援協会 いつのまにか3千を超える。 150 150

いつのまにか3千を超える。

毎日毎日、続けているこの「のぶヒろぐ」。今日で3,008話目です。 ご覧頂いている皆様、ご覧いただきありがとうございます。 さらに、2つありまして、3つのブログを毎日更新しています。 わざわざ3種類に書き分ける必要も無いのでは?という考えもありますが、ワタシよりも先...

©伝統素材伝承支援協会 左官と 芸術家 150 150

左官と 芸術家

「日左連」誌。一般社団法人日本左官業組合連合会が発行する機関誌で、全国の左官関係の皆さんがご覧になっています。 2016年12月号には、以前も紹介しました大分県佐伯市の壁画プロジェクト「未来へはばたけ 米水津 壁画プロジェクト」についての記事が掲載されました。 左官...

©伝統素材伝承支援協会 職人さんの 頑張りどころ 150 150

職人さんの 頑張りどころ

いよいよ明日から師走。 年末はつねにそうですが…日本中で建築屋さんが悲鳴を上げはじめます。ちょっとでも天候が崩れると全国、止まっている現場だらけなんです。 足場だけ建てて、そのまま何週間も放置している現場なんて珍しくありません。

©伝統素材伝承支援協会 それを言っちゃあ・・・ 150 150

それを言っちゃあ・・・

11月29日といえば…このヒトのお話。 昭和15年11月29日は寅さんの誕生日。劇中で使われた履歴書にもそう書いてあります。 「男はつらいよ」にはニッポンがギューッと詰まっているような気がします。 もう写真でお分かりですね?寅さんです。 私たちが大切に...