©伝統素材伝承支援協会 ヤキモノ いろいろ 150 150

ヤキモノ いろいろ

今日は織部の日。織部焼が初めて史実に出たのことにちなむものだそうです。 これまでにもご紹介をしてきましたが、織部焼きをつくったとされるのは戦国武将の古田織部。近年はマンガやアニメの「へうげもの」が静かな人気でしたね。 へうげもの Blu-ray BOX 1【Blu-...

©伝統素材伝承支援協会 なんとか手に入る原料 150 150

なんとか手に入る原料

これまで何度も何度も繰り返し説明してきた漆喰に使われている素材。 その中でも「麻すさ」について、久しぶりにおさらいしてみましょう。 現代の漆喰に使われているその麻の多くは東南アジア、中国、中南米、アフリカなどから、豆類や香辛料が輸入されるときに使われている麻袋をリサイクルし...

©伝統素材伝承支援協会 脱出の日 2020 150 150

脱出の日 2020

2月26日の今日は「脱出の日」。  脱出??? どういうことなんでしょう? という由来はこの姿。ナポレオンが島流しにあったエルバ島から脱出した日が1815年の今日だったんです。 Napoléon / photo sergio その後失脚していたナポレオンが復位し…有...

©伝統素材伝承支援協会 三寒四温 150 150

三寒四温

三寒四温。中途半端に暖かい日と寒い日が入れ替わるこの時期、最も多い相談の一つが…白華・白化です。 今日は、その現象についてわかり易くご説明。

©伝統素材伝承支援協会 色褪せない漆喰 150 150

色褪せない漆喰

「プロ」の方からいただくことが多い質問です。   「外壁に使う色漆喰で色が褪せないものってないでしょうか?」    ありません。 漆喰の主成分は消石灰。真っ白なものが主成分なのです。 そこに色の粉、顔料を混ぜると色のついた漆喰の出来上がりです。 ちなみに透明なペ...

©伝統素材伝承支援協会 活版印刷とは 150 150

活版印刷とは

「ルネサンスの3大発明」って、ご存知ですか? それが、この3つ。 ●活版印刷術 一字ずつの版を組み合わせて印刷物を造る技術です。今のデジタル社会に変わる、ほんの少し前までは、ほとんどが活版印刷でしたね。 ●羅針盤 大航海時代を生んだ立役者ですね。同時に海賊も沢山生ま...

©伝統素材伝承支援協会 でんでん協会の使命 150 150

でんでん協会の使命

伝統素材の伝承を支援、つまりお手伝いするのが我々でんでん協会の使命。 ただ、本物のホンモノ…それは大変希少なものなのです。希少すぎて、それが大切なものなのかどうかも分からぬまま消えていくことが、ままあるのです。 素材は文化財に限らず、それを受け入れて下さるだけの市場が無け...

©伝統素材伝承支援協会 マガイモノ 150 150

マガイモノ

なかなかデリケートなお話なのですが、 樹脂によって文化財が傷められた というニュースがあったこと、覚えていますか? その時問題とされた樹脂成分がポリビニルアルコール。一般にPVAやポバールなどと呼ばれます。我々の暮らしには身近な素材で、洗濯のりなどに使われていますね。だから安...

©伝統素材伝承支援協会 漆喰でアレルギーが治るのか? 150 150

漆喰でアレルギーが治るのか?

今日はアレルギーに悩む住宅についての記事から。 http://news.mynavi.jp/news/2013/02/19/012/index.html   どうなんでしょう? 「漆喰を使えば健康!」という内容に見えなくもないのですが、本質は違いますよね?! 結局...

©伝統素材伝承支援協会 ITとは 伝える技術 150 150

ITとは 伝える技術

 Facebook(フェイスブック)。 現在も世界最大のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。 我が国で一気に浸透したのはエジプトでのアラブの春、そして東日本大震災がきっかけだと言われています。電子口コミの情報伝達の力、そして緊急時のネットワークの力、Twitt...

©伝統素材伝承支援協会 常識と非常識の違い 150 150

常識と非常識の違い

常識 と 非常識 の違いって分かりますか? 多くの人はこう考えています。  自分たちにとって「当たり前」と思っていることが 常識 。  そしてそれらに反するものが 非常識 。

©伝統素材伝承支援協会 11年目スタート 150 150

11年目スタート

11年目のブログが始まり。また新たな第一歩を踏み出します。