©伝統素材伝承支援協会 感覚は養うもの 150 150

感覚は養うもの

おなじみのこの風景。 何の写真だか分かりますか?

©伝統素材伝承支援協会 こだわるなら 全部こだわろう 150 150

こだわるなら 全部こだわろう

質問です。   あなたの住まい、木造ですか? 木の住まいにはどんな木が使われていますか?   使われているその木は長持ちしますか? 以前にも紹介したお話ですが「木材の乾燥方法による比較検証」が行われた実験結果を紹介しました。

©伝統素材伝承支援協会 「専用」という考え方 150 150

「専用」という考え方

実りの秋。リンゴや梨、柿の美味い季節ですね。 どんな道具で皮むきしますか?普通の包丁? それとも楽ちんにピーラー? で、私が使うのが一番右の「かわとり包丁」。

©伝統素材伝承支援協会 石灰石が 今のニッポンを作った 150 150

石灰石が 今のニッポンを作った

写真は「釜石鉱山田中製鉄所」。日本近代製鉄の発祥の地、岩手県釜石市にありました。 今日はその製鉄所設立のきっかけとなった日。 1886年10月16日、49度目の挑戦により、洋式高炉で初めて銑鉄を取りだすことが出来た日です。この成功により正真正銘の日本の産業革命がはじまった...

©伝統素材伝承支援協会 「学び」は楽しい 150 150

「学び」は楽しい

「亦楽」。 この2文字の読み方を知らない方は学びましょうね。 人間は死ぬ直前まで学ぶことが出来ます。

©伝統素材伝承支援協会 鉄道の日 2017 150 150

鉄道の日 2017

今年も10月14日の今日は「鉄道の日」。 毎年恒例。全国の主要な駅では子供向けのイベントや「大人」向けの鉄道イベントが開催されました。

©伝統素材伝承支援協会 お芋の季節ですね~ 150 150

お芋の季節ですね~

秋も深まり、お芋の季節。10月13日はサツマイモの日だそうです。 旬の季節だから10月。そして、「栗より美味い十三里」だから13日。 …と、十三里の意味が通じない方が多いのが現代です。

©伝統素材伝承支援協会 みちのくを考える 150 150

みちのくを考える

10月12日は芭蕉忌。元禄7年10月12日に芭蕉が亡くなったことによります。 芭蕉ときけば みちのく を連想するのは私だけでしょうか? 「おくの細道」、学生の頃暗記させられましたよね…。 月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。舟の上に生涯をうかべ、馬の口とらえて...

©伝統素材伝承支援協会 なかなか打開策が見つからない 150 150

なかなか打開策が見つからない

全国各地で深刻な問題になっているのが放置された空き家。どの地域でも問題が顕在化されるだけで、なかなか打開策が見つからないのが実情のようです。 大分県でも各市町村で様々な取り組みがなされていますが、やっぱり難しいですよね。

©伝統素材伝承支援協会 漆喰も粉モンで練りモンなんです 150 150

漆喰も粉モンで練りモンなんです

今日10月10日はジュージューで「お好み焼きの日」。 関西のソウルフード、コナモンですね。 コナモンとは粉もん。粉を使った料理の総称です。たこ焼き、お好み焼きをはじめとして、ラーメン、うどん、そば、パン、パスタ、団子汁…。とにかく小麦粉、米粉などなど粉を原料としたモノが...

©伝統素材伝承支援協会 北の国から 古民家再生協会 150 150

北の国から 古民家再生協会

1981年の今日10月9日、皆さんも良くご存知の名作「北の国から」の第1回が放送されました。 黒板五郎の石の家 / yoppy

©伝統素材伝承支援協会 アシブクロ? 150 150

アシブクロ?

「足袋」。読めますか?「たび」と読みますね。 Tabi 足袋 / CoCreatr 10月8日は足袋の日です。なんだか実感がわきませんよね。 ですが、私たちにとって大切なものなんですよ。