©伝統素材伝承支援協会 守り続ける方々 150 150

守り続ける方々

我が国の文化を守り続ける方々がいます。

我が国の伝統技術を守り続ける方々がいます。

我が国の伝統素材を守り続ける方々がいます。

でも、その方々の大半は、ご近所の方ですら知らないままひっそりと、しかし、ひたすらにそれらを守り続けています。そんな方々の元を訪ね、何もできないながらも

「頑張ってください!!」
「頑張りましょう!!」

と励ましあいながら全国津々浦々。

それが「でんでん協会」を設立した目的でもあります。

想像出来ますか?
そんな方々がいないと「文化の存続」すら不可能になるんです。



漆喰だってそうなんです。

石を焼き、石灰をつくる職人。


海藻を選ぶ職人。加工する職人。


麻を選ぶ職人。加工する職人。


職人さん以外にも、それらの原材料を採ったり栽培する方々が必要です。その方々は誰にも気づかれず、日々努力を続けていらっしゃいます。

今年もそんな大切な人たちのもとへ。
精力的にお邪魔したいと思っています。