©伝統素材伝承支援協会 建築と土木の違いは? 150 150

建築と土木の違いは?

毎年、11月18日の今日は「土木の日」。 土木という字をそれぞれ分解すると「十一」「十八」になるからだそうです。 では問題。 建築と土木の違いは?  建築 はヒトが活動する建物を作ること。  そして、 土木 はそれ以外すべての工事。 というのが分かりやすい考え方...

©伝統素材伝承支援協会 リンゴ もっこり 150 150

リンゴ もっこり

全国津々浦々お邪魔していると、同じ言葉なのに意味が違うコトバにぶち当たることがあります。たとえば…とそんなお話。例を挙げてみましょうね。 【ほっこり】 ホコホコのお芋…。昔はふかし芋を意味していたようです。 あたたかい様子や、ほっとする様子などをさして言いますね。...

©伝統素材伝承支援協会 ヘソで茶を沸かす 150 150

ヘソで茶を沸かす

以前のある日の休暇ドライブで、阿蘇遠景。 夕暮れの涅槃像は…ヘソで茶を沸かしてました(笑) 「へそで茶を沸かす。」最近耳にも口にもしなくなった慣用句ですね。 ???という方のために阿蘇の涅槃像をご説明。 遠くに見える山々は阿蘇五岳。 左から 根子岳 高岳 中岳 ...

©伝統素材伝承支援協会 七五三と 昆布と 150 150

七五三と 昆布と

今日11月15日は七五三。 お祝いにあたるこの日に、昆布を食べ元気に育って欲しいという願いを込めて 今日は「昆布の日」でもあるんです。 昆布。 ふだん意識して食べることのない食材かもしれませんね。 でも、牛乳と比べても、ミネラル約23倍。カルシウム約7倍。鉄分...

©伝統素材伝承支援協会 今日は大分県民の日!! 150 150

今日は大分県民の日!!

今日11月14日は「大分県民の日」なのです。 Wikipediaによれば、 大分県あすをつくる県民運動推進協議会総会で決めた… ということですが、その「大分県あすをつくる県民運動推進協議会」という団体が、ネット検索でも見つかりません(笑) 今もあるんでしょうかね?! ...

©伝統素材伝承支援協会 ウルシはニッポン発祥の素材? 150 150

ウルシはニッポン発祥の素材?

今日11月13日は「漆の日」。 漆(ウルシ)がどんなものかはご存知ですよね? 漆は漆喰と同様、古来から使われてきた伝統素材。我が国の様々なものに使われてきた天然素材を利用した塗料です。 こうしてウルシノキを傷つけると表面に滲みだしてくる樹液。これがウルシの原料です。 ...

©伝統素材伝承支援協会 秋も深くなってきました 150 150

秋も深くなってきました

秋も深くなってきましたね。日ごとに冷え込む毎日です。 大分の山には、黄色い花と小さな白い花が咲いています。 石蕗(つわぶき)の花 野路菊(のじぎく)の花。 どこの土地でも見られる花だと思っていたのですが、石蕗は福島以南、野路菊は西日本にしか生育していないそうです...

©伝統素材伝承支援協会 1111 いろいろな日 150 150

1111 いろいろな日

今日は11月11日。 何の日? コマーシャルもスーパーの展示もポッキー一色? Pocky Love / mightyv3x

©伝統素材伝承支援協会 美味い水とその理由 150 150

美味い水とその理由

まずはコレ。これ、何でしょうか? 井戸の手押しポンプですね。 でも、コレがなんだか分からない方も多いのだそうです。

©伝統素材伝承支援協会 漆喰はそんなにすごくない 150 150

漆喰はそんなにすごくない

今年も11月9日は「換気の日」。 「いい(11)く(9)うき」(いい空気)なんだそうですよ。 そこで問題になるのは…漆喰と換気。インターネットなどで宣伝されている漆喰製品のキャッチコピーを見ると「漆喰が空気をキレイにするから大丈夫!」というものが多いことに驚きます。 漆...

©伝統素材伝承支援協会 一日もはやい復興をお祈りします 150 150

一日もはやい復興をお祈りします

我が国の大切なタカラ、文化財。先人の遺した大切な文化を引き続き伝え、残していくために、様々な努力がなされていますが コレはビックリ! 熊本を代表する文化財の一つである通潤橋。 震災の影響で今は放水も観られませんが… この橋のお掃除、どうやっていたか、ご存知ですか? ...

©伝統素材伝承支援協会 良いのり炊いてますか? 150 150

良いのり炊いてますか?

左官職人の皆さん、良いのり炊いてますか?