ちゃんとご説明はしていますが…

2012/10/29

よもやま

t f B! P L
でんでん協会にはほぼ毎日、「問い合わせ」や「相談」をいただいています。

なかなか電話が繋がらないことも多いので、メールでの質問のほうがお答えしやすいですね。
さて、色々な質問をいただく中で、最近増えてきたのは

**しっくいってどんな漆喰なんですか?
安心して使えるものなんですか?
変なマゼモノしていないんですか?

という問い合わせ…いつも次のように説明します。
  1. 漆喰には付着する下地と付着しない下地があります。
  2. 「なんでもくっつく」漆喰であれば、それなりの理由があるはずです。
  3. 成分は開示されているはずです。開示できないのであればその理由があるはずです。
  4. 「天然」と「天然由来」は同じではありません。
  5. マゼモノの全てが悪いわけではありません。
  6. 本当にホンモノにしたいのであれば時間とおカネがかかりますよ。
自分が選んだ建築材料、その正体が何なのか、探ってみたいと思いませんか?
その方法はそう難しいものではありませんし、誰でも簡単に見分ける方法もあります。


でも、簡単には教えたくありません。
なんでもかんでもホイホイとご説明…それはやり過ぎです。
ご自分でもそうでしょう?

ですから、セミナーや説明会などでオハナシするようにしています。
「知りたい!」とわざわざいらした方にだけ。

(禁断の?)塗装屋さんのオシゴトについて語るワタシ。

さて、今年もあと数回の「ヨソでは聞けない**のハナシ」。
次はどんなオハナシをしましょうか?(笑)