新年を迎える準備が始まります

2012/12/08

よもやま

t f B! P L
今日は事八日。今年の農作業を終える日です。

2月8日が事始め。12月8日が事納め
それに合わせて農作業が始まり終えられていたのです。

いずれの日も慎みをもって過ごす日とされ、いずれかの日に針供養が行われているのも、それが理由なのだそうです。



だからワタシも、今年の計画は今日で一旦終わり。

年内に終わる予定のものは別として、新たなコトは来年からの計画とします。
なので、来年の準備の一つとして、手帳の更新。
2012年のスケジュールから2013年のスケジュールへ移行します。

…書き写すのが面倒ですね。


デジタルなケータイアプリやWEBカレンダーなども利用していますが、「計画」はアナログなスケジュール帳のほうがイロイロと使いやすいですよね。

ちなみにワタシは会議→ミーティング→来客→外出といった分刻みの予定よりも、東京→栃木→群馬→長野といった移動を伴う予定組みが多いので、見開き1か月のものが重宝しています。(…ある忙しい方はA4カレンダーを持ち歩いてますね。)

で、予定や企画、TODOなどの「予定」はスケジュール帳に。打合せ内容やメモ、備忘録などの「記録」は別のノートに。
未来はスケジュール帳。過去はノート。それらをセットで持ち歩いています。システム手帳や大型小型、いろいろな手帳などを試しましたが、ワタシにはこれが一番向いているようです。
…無駄に手帳をめくることがなくなったような気がします。


手帳の使い方。それを計画するのも来年への準備ですね。
これも事納めの一つではないでしょうか?

これから年末まで、新しい計画のための準備期間です。