©伝統素材伝承支援協会 第8回 日本漆喰協会作品賞 あと3日 150 150

第8回 日本漆喰協会作品賞 あと3日

何度かご案内している、第8回「日本漆喰協会作品賞」。
あと3日で募集期間が終わります。

消印有効ですから、まだ間に合います。
諦めずに応募、いかがでしょうか?


協会ホームページでもその要項が公開されていますが、当サイトでもご紹介。


【日本漆喰協会 第8回作品賞募集要項】
・表彰目的
日本の伝統的な不燃建築仕上げ材である漆喰の普及、技術の向上を図り、安全で環境と人に優しい漆喰工法による建築文化を後世に継承して行くための一助となること、併せて漆喰関連業界の発展に寄与することを目的とし、社会的、文化的見地から特に優秀と認められる漆喰を使用した作品の表彰を行う。

・ 表彰
1.賞は「日本漆喰協会 作品賞」とする。
2.受賞した1作品につき設計者、施工者、左官それぞれを受賞者として表彰する。
3.表彰は総会にて行い、受賞者に賞状および副賞を贈る。

・ 応募要項
応募対象作品は、竣工日が平成22年2月1日以降の国産の漆喰・ドロマイトプラスターを使用して創作された建築物およびこれに関わるもの。

・ 応募資格
(1)使用した漆喰・ドロマイトプラスターは、別紙「応募資格」を充足しなければならない。
これに充足する作品が応募資格を有する。既調合品、現場調合いずれも同様である。
(2)同一申請者による申請は1作品のみとし、複数の申請は不可。
>>「応募資格」へ

・ 応募手続
1.応募者は、所定の「作品賞応募申請書」用紙に所定事項を記載して、その他の提出資料(後述)とともに募集期間内に日本漆喰協会事務局に提出する。

*「作品賞応募申請書」ダウンロード:【PDF版】  【Excelファイル版】

2.送付方法は郵送で、申請者から送付すること。電子申請を希望される場合は事務局宛お問い合わせください。
3.提出先
日本漆喰協会 事務局
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-21 新虎ノ門実業会館9F 日本石灰協会内
TEL 03-3504-1601  FAX 03-3593-1604

・ 募集期間:平成25年2月1日(金)~3月15日(金) ※3月15日当日消印有効

・ 提出(選考)資料
1.所定の「作品賞応募申請書」1通 (名称、氏名等正確に記入すること)
2.作品の申請理由書
3.作品の図面(漆喰の塗り付け部分を明示すること)
4.作品の写真(できる限り直近のもの。サイズ:四つ切またはA-4程度。枚数:目安として10枚以内。)
5.作品所在地の案内図1枚
※ 上記1~5までをA-4判クリアファイル1冊に収めて提出のこと。
提出(選考)資料は返却致しません。
尚、図面、写真につきましては受賞作品集、ポスター・チラシ、協会ホームページに協会側で使用させていただきますのでご了承下さい。
写真提供者名の掲載が必要のない写真にて申請してください。

・ 選考 
1.作品の選考は日本漆喰協会審査委員会が行う。
2.選考は各作品の提出書類等の審査、現地確認を行った上、最終審査にて受賞作品を決定する。 
※現地確認できない場合は、いかなる場合においても選考対象外となりますのでご了承ください。

・ 詳細は日本漆喰協会事務局へお問い合わせ下さい。



毎年毎回、大変素晴らしい作品が入賞しています。
ご興味のある方は過去の入賞作品のページも併せてご覧ください。

そして、漆喰の素敵な住まいなど、自信の作品がある方は、是非ご応募を!!