©伝統素材伝承支援協会 鉄と石灰 どちらも大切です。 150 150

鉄と石灰 どちらも大切です。

なんとまあ、鉄道マニアで出張の多いビジネスマンなら垂涎?
鉄道模型にビジネスホテル「東横イン」の模型が加わり、発売されたそうです。

せっかくなので、今日は鉄分がたっぷり摂れそうなオハナシです。
興味も関心も無い方には全く何が何だか?ということですが…

ホキ9500

いったい何かというとコレ。
ホキ9500。それは石灰石を輸送する鉄道貨車の形番なんです。



内陸にある石灰鉱山から、主に海浜地域にある製鉄所へと運ばれていきます。

鉄鉱石を持たないニッポン。けれど、優れた鉄鋼を製造輸出している国でもあるんです。その中で不可欠な原料が石灰石なんです。そのオハナシは先日したばかりですよね?
(鉄の記念日2013 http://www.blog.rice-ohmori.com/2013/12/blog-post.html

石灰鉱山は日本全国にありますが、その多くはダンプトラックやこうした鉄道貨車が利用されてきました。我が国の産業を支えるために、活躍しているもののひとつなんですね。

ちなみに、私の出身の大分県津久見市。そのような列車は走っていません。

ご覧のとおり目の前が海ですから…


石灰石の輸送はもっぱら船。地域によって様々なんですね。