©伝統素材伝承支援協会 1300年! 漆喰の歴史を求めて 150 150

1300年! 漆喰の歴史を求めて

いよいよ4月です!

4月といえば奈良!

平城遷都1300年祭はお正月からスタートしているのですが
今月の24日からはメイン会場の平城宮跡が開かれます。

はじまりの奈良、めぐる感動
 平城遷都1300年祭 ホームページ

当然お目当ては復元された大極殿。















当然、壁は漆喰仕上げですね。
絶対見に行かなきゃ!!と今から心震えていますが…。
4月24日~11月7日の間だそうです。


で、待ちきれない方のために

平城京の朱雀門















一度行かれれば分かることですが…
かなり広く、かなり歩きます。

広い広い、まさに広場ですから
風が吹けば逃げ場もなく最悪。
雨も同様ですね。

極寒の2月に行った私は、修験者並みの寒行に耐える羽目に。
観光客は皆無。ご当地に住む友人からは「阿呆」と。

写真の通り、空気は澄み切り
貸し切り状態でしたが…。


で、奈良まで行けば当然!

法隆寺さん


















駅から結構距離があります。
伽藍を見るのもかなり歩きますね。
奈良での足回りは
履きなれたスニーカーがベストでしょう。

どうです?待ちきれないでしょう?
見に行きたいでしょう?

お察しの通り。
言ってる私が我慢できないのです。










行きたいなぁ~。
奈良と私に良い巡り合わせがありますように。