©伝統素材伝承支援協会 懐古趣味? 150 150

懐古趣味?

伝統素材とは我が国において
昔から今に至るまで使われてきた身近にある素材です。

それが最近、様々な分野で使われています。

まずは竹の車いす。
航空会社と企業によるコラボレーション作品で
飛行機に乗る際に通る「金属探知機」に反応しないことが特徴です。

手触りもなかなかのものでした。
ゴムや金属でできたものより何となく落ち着きますね。


さらにこんなものも…
木製のスマートホンカバー。


さすがに何でもかんでも伝統素材というのは…と。

ただ、このような製品が出てくるということは?

ただ懐かしいという懐古ではなく、
やはり我々がどこかでソレを求めているということですよね?

実際、住宅でも一番多いのは
木造住宅で木の素材感があるタイプのものですし。

立派な梁のある家をみて息を飲むのも同じこと。


そういった感性が残っているということです。
大事にしていきたい「感性」です。