©伝統素材伝承支援協会 漆喰にカビが生える その3 150 150

漆喰にカビが生える その3

以前にもお知らせしましたが、
このブログ、googleなどの検索から見ていただいた場合
どんなキーワードでご覧いただいたのか、記録が残ります。

で、やはり梅雨時。
「漆喰にカビ」「漆喰 カビが生える」「漆喰 カビ 原因」などなど
急上昇していますね。

「石灰は抗菌だから生えない」「漆喰は防カビ」などと謳うメーカーさんもありますが
まっとうな(?)メーカーならこう答えます。

 生えます。

だって、生える条件さえ満たせば、
 タイルの上にだってガラスの上にだって生えますもの。
 漆喰なら、なおさらのこと。

カビが生える条件は
  1. 空気があること。 
  2. 適度な水分があること。
  3. 栄養があること。
  4. そこに菌糸が存在すること。
だから、
 漆喰の表面に土埃がのっかり、雨がかかりさえすれば畑の出来上がり。
 あとは空気中に漂う菌糸がのっかれば発育開始。

すごく簡単なメカニズムなのです。

昔からの建物を、見てください。
写真素材 PIXTA
(c) JNR-TAMA写真素材 PIXTA


写真素材 PIXTA
(c) アンパンマン2号写真素材 PIXTA


写真素材 PIXTA
(c) mgenka写真素材 PIXTA














汚れていてもキレイだと思える風景、ありませんか?
それも日本の伝統の一つだと信じています。

過去のカビに関するログ

そのほか、様々なQ&Aは右上の「このブログを検索」を利用してください。
知りたい答えが出てくるかもしれません。